2016年の女性アーティスト所得ベスト10

米経済紙フォーブスが2日、恒例の女性アーティスト(ミュージシャン)の所得番付を発表した。集計は2015年6月からの1年間。レコード・セールス、コンサートの興行収入、音楽著作権、CM出演や香水等への名義貸しで得た収入。アメリカ・レコード協会や実売調査会社ニールセン(旧サウンドスキャン)や興行業界誌ポールスターからもデータを得た。また弁護士やマネージャー、コンサート・プロモーターやエージェントからの取材等で金額を推定したという。1$100円で換算した。


1位)テイラー・スウィフト 170億円

2位)アデル 80.5億円

3位)マドンナ 76.5億円

4位)リアーナ 75億円

5位)ビヨンセ 54億円

6位)ケイティ・ペリー 41億円

7位)ジェニファー・ロペス 39.5億円

8位)ブリトニー・スピアーズ 30。5億円

9位)シャナイア・トウェイン 27.5億円

10位)セリーヌ・ディオン 27億円


前年7位のマイリー・サイラスや9位のレディー・ガガは圏外に去った。女性アーティストの所得はほとんどコンサートの興行収入。アデルは今月(11月)末までツアーがある。集計期間外が半年ほどあるので、来年の1位は確定だろう。マドンナはレコードは売れないが全世界でのコンサートが大きい。ブリトニー・スピアーズやセリーヌ・ディオンはラスベガスでの定期公演からの売上が寄与している。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR