コーチェラ・フェス 2017

コーチェラ2017


コーチェラ・フェスティバル(正式にはコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル)2017の出演者が昨日(1月4日)発表になった。春一番の大規模野外ロック・フェス。今年の目玉はレディオヘッドとビヨンセだ。

コーチェラ・フェスティバルは毎年、世界のロック・フェスティバルの先陣を切って4月にカリフォルニア州インディオのコーチェラ・ヴァレーで開かれる。1999年からスタートした。音楽業界関係者は出演アーティストに注目をする。インディーズのアーティストやダンス・ミュージックのラインナップが充実している。イギリスやヨーロッパのアーティストも多い。各国のロック・フェス主催者は自らのフェス出演者を決めるショーケースの場でもある。

2012年からコーチェラは規模を拡大し、4月の2週間で開催される。今年は4月14日、15日、16日の3日間と、4月21日、22日、23日の3日間、週末の金曜、土曜、日曜に開催される。それぞれの曜日は同じラインナップになる。今年(2017年)のトリは金曜日がレディオヘッド、土曜日がビヨンセ、日曜日がケンドリック・ラマーになる。

ケンドリック・ラマーは29歳のラッパー。日本での知名度は高くないが、2015年のアルバム「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」がビルボード・アルバム・チャートの1位を獲得。昨年の第58回グラミー賞では最多11部門にノミネートされ、「最優秀ラップ・ソング」、「最優秀ラップ・アルバム」を含む5部門で受賞した。

コーチェラ・フェス
写真はフェスの事務局より






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR