トミー・モトーラとマライア・キャリー

トミー
写真は音楽業界誌ビルボードより マライア・キャリー(左)とトミー・モトーラ(右)


マライアが大晦日のTV特番で大失態を演じた件。騒動が収まっていない。新聞ニューヨーク・ポストが、マライアの元夫でソニーミュージックの元社長トミー・モトーラのコメントを掲載した。

「雇ったスタッフがお粗末。チームには経験豊かで尊敬される専門家を雇うべき。マライアは類いまれな才能を持った宝もの。誰にでも与えられるものじゃない。今回のような騒ぎは誰にだって起きる。しかし一流のアーティストには決して起きてはならない。リアリティー・ショー『マライアズ・ワールド』は彼女にとって必要の無い破壊的なもの。彼女の立派な人格や、信頼性や、傑出した才能に全く何の関係もない番組」

マライアのマネージャーで「マライアズ・ワールド」のプロデューサーのステラ・ブロチニコフはトミー・モトーラの指摘に、「トミーって過去の遺物。彼はあなた(記者)に、そのコメントをダイヤル式電話からかけてきたの?」と反撃した。

因みにTV番組を批評するサイトのメタクリティックで、「マライアズ・ワールド」は100点満点中の51点。大失態を演じて視聴率を稼ごうとしたと言われ始めている「マライアズ・ワールド」の平均視聴者数は、初回が220万人、2回目は81万人、12月18日に放送された3回目は73万人だった。そして特番の大失態後の翌日(1月1日)の4回目の視聴者数は悲惨な54万人に終わった。番組としては大失敗だろう。

トミー・モトーラはホール&オーツの元マネージャー。CBSレコード社長に就任後、マライア・キャリーと契約、5年間の結婚生活を送った。

しかしこんなマネージャーのもとでは、マライア・キャリーの未来はないかもしれない。それにしてもマライアをスペシャル・ゲストに迎えるライオネル・リッチーのツアーも大変かもしれない。


「マライアズ・ワールド」の予告編。番組はエンターテイメント専門テレビ局のE!で放送されている。





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR