マイケル・ジャクソンの「スリラー」

マイケル・ジャクソン3000万枚
写真は左からダグ・モリス(ソニーミュージック会長)、ロブ・ストリンガー(コロンビア・レコード会長)、ジョン・ブランカ(マイケル・ジャクソン遺産管理団体)、リチャード・ストーリー(ソニーミュージック)、L.A.リード(エピック・レコード会長)、カレン・ラングフォード(マイケル・ジャクソン遺産管理団体)


アメリカ・レコード協会がマイケル・ジャクソンのアルバム「スリラー」が、アメリカ国内で3300万枚売れたと認定し、発売元のソニーミュージックがマイケル・ジャクソンの遺産管理団体に記念の楯を贈った。

アメリカで最も売れたアルバムの1位。1982年にソニーミュージック傘下のエピック・レコードから発売された。アルバムから「ビリー・ジーン」や「ビート・イット」や「スリラー」」が大ヒットした。前年(1981年)に始まった音楽専門チャンネルのMTVがヒットに大きく貢献した。

マイケル・ジャクソンは「スリラー」の売り上げで莫大な収入があり、後年ジョン・レノンとポール・マッカートニーが書いた著作権を管理する音楽出版社ノーザン・ソングスを買う事になる。その時の弁護士が写真に写っているジョン・ブランカだ。借金が膨らんだマイケル・ジャクソンはジョン・ブランカの助言で、ソニーミュージックの親会社である米ソニーと合弁の音楽出版社を作る。昨年(2016年)、ノーザン・ソングスを含むソニー/ATV音楽出版社の、マイケル・ジャクソンが保有していた50%の株をジョン・ブランカが決断し、900億円で米ソニーに売却した(当時1$120円換算)。

ちなみにアメリカで売れたアルバムの2位はレッド・ツェッペリンの「Ⅳ」で2300万枚。3位はピンク・フロイドの「狂気」で2000万枚だそうだ。

マイケル・ジャクソンは2009年6月に亡くなった。今年で丸8年になる。

スリラースリラー
マイケル・ジャクソン

SMJ 2016-08-02
売り上げランキング : 6789

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR