フランスのレコード業界売り上げ

2016年のフランスのレコード業界売り上げが発表になり、業界誌ミュージック・ビジネス・ワールドワイドが記事と表にした。

それによると、対前年に比べ5.4%アップした。10年前の2007年に比べて37%ダウンしているが、ようやく底を打ったようだ。
フランスのレコード業界その1


ここ5年間の売り上げの内訳は以下の表だ。青が実物のCD等。紫がデジタル・ダウンロード。土色がストリーミングによるもの。
フランスのレコード業界
実物のCD売り上げは2.5%ダウンしたが、ストリーミングによる売り上げが37%アップした。デジタル・ダウンロードは19%ダウンした。

フランスはヨーロッパで、イギリスやドイツと異なり、自国のアーティストによる売り上げが大きい。その意味では日本と似ている。いずれにせよ、終焉とは言わないが、デジタル・ダウンロードというビジネスは縮小を続けている。アップルがiTunesでのレコード販売を分析したら、定額制音楽ストリーミング・サービスに舵を切らざるを得なかった。アップル・ミュージックの(有料)会員は2000万を超えた。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";