ハリー・スタイルズ(元ワン・ダイレクション)のデビュー・シングル

ハリー・スタイルズ


元ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ(23歳)が解散後、初のソロ・シングルを4月7日に発表するとツィッターで発信した。タイトルは「Sign of the Times」。

ハリー・スタイルズはソニーミュージック傘下のコロンビア・レコードと契約した。ゼインもソニーミュージック傘下のRCAレコードからデビューしているが、同じソニーミュージックでもコロンビア・レコードは格が上だ。

ラジオ業界誌ヒッツによると、5分という長めな曲で、70年代のロック・バンドのクイーンのようだという。アルバムはファン(Fun.)やカニエ・ウェスト、アリシア・キーズ、ビヨンセ、ブルーノ・マーズ、テイラー・スウィフト等を手がけたジェフ・バスカーがプロデュースする。またマネージメントはイーグルス他大物アーティストのマネージャーで知られるアーヴィン・エイゾフの息子のジェフ・エイゾフが仕切る。

ちなみにハリー・スタイルズが登場する第2次世界大戦の映画「ダンケルク」は7月21日にアメリカで公開される。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR