ロックの殿堂 2017

金曜日(4月7日)の夜、ニューヨークのバークレイズ・センターで、「ロックの殿堂」式典が行われた。今年の殿堂入りアーティストは以下だった。

イエス
エレクトリック・ライト・オーケストラ
ジャーニー
ジョーン・バエズ
パール・ジャム
トゥパック・シャクール

「ロックの殿堂」入りするための条件は、ロック・ミュージックに貢献したアーティスト。最初の作品を発表してから25年が経過したアーティスト、ミュージシャンやグループというシンプルなもの。死去していても対象になる。約800人の業界関係者の投票で選ばれる。

イエスは1969年のデビュー。エレクトリック・ライト・オーケストラは1971年のデビュー。ジャーニーは1975年にデビューした。ジョーン・バエズは1960年のデビュー。パール・ジャムのデビュー作は審査基準ギリギリの1991年。ヒップホップ・アーティストの2パックことトゥパック・シャクールもギリギリの1991年デビュー。1996年9月7日、ラスベガスで何者かに射殺された。享年25歳だった。

式典は先日亡くなったチャック・ベリーへの追悼で始まり、エレクトリック・ライト・オーケストラが「ロール・オーバー・ベートーヴェン」を演奏した。エレクトリック・ライト・オーケストラへの殿堂入りの授与は、エレクトリック・ライト・オーケストラのジェフ・リンと仲がよかったジョージ・ハリソンの息子のダニ・ハリソンが行った。イエスはジョン・アンダーソンが13年ぶりの1夜だけの再結成となった。ジャーニーは噂どおりスティーヴ・ペリーが登壇したが、スピーチだけで、演奏はしなかった。

式典の模様は4月29日、ケーブル・テレビのHBOで放送される。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR