レコード(アルバム)の出し方

アメリカで最近、スーパー・スターがアルバムの発売について、様々なやり方をしている。ラップのジェイ・Zはアルバム「4:44」でこんな時系列のやり方。

1) 定額制音楽ストリーミング・サービスのタイダル(ジェイ・Z自身が所有する)にアルバム音源を独占でアップ。

2) 1週間後、定額制音楽ストリーミング・サービスのアップル・ミュージックに音源を提供。同時にiTunesストアーとアマゾンで有料ダウンロードを開始。同時に実物のCDをアマゾンやベスト・バイ等で販売を開始。

3) 定額制音楽ストリーミング・サービス最大手のスポティファイには音源を未提供。ジェイ・Zの所属レコード会社は自身が所有する「ロック・ネイション」で配給はユニバーサルミュージック。スポティファイとユニバーサルミュージックが最近交わした契約は、「アルバムについて、有料会員は実物のCDや有料ダウンロード発売時から聴く事が出来るが、CMを聴く事によって会費を払っていない無料会員は発売時から2週間は聴く事が出来ない」というものだった。しかしこれが実行されていないようだ。理由は不明。

ビルボード・アルバム・チャートで初登場1位になったドレイクの「More Life」の場合、有料ダウンロードと定額制音楽ストリーミング・サービスへの音源提供は同時だったが、今もって実物のCDは発売されていない。

大ヒットが予想される10月頃が発売予定のテイラー・スウィフト。前作は無料会員が多いという理由でスポティファイには音源を提供しなかった。テイラー・スウィフトやアデルの場合、レコードがクリスマス・プレゼントになるので、実物のCDがとても重要になる。

4.444.44
Jay-Z

Universal 2017-07-06
売り上げランキング : 1194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR