「デスパシート」の再生回数が歴代1位に

プエルトリコのポップ・シンガー、ルイス・フォンシ(39歳)とプエルトリコのレゲトン・シンガー、ダディー・ヤンキー(40歳)がスペイン語で歌う「デスパシート」。日本語で「ゆっくりと」。

YouTubeでの再生回数がPSYの「江南スタイル」を抜き、歴代1位のウィズ・カリファfeat.チャーリー・プースの「シー・ユー・アゲイン」も抜いて1位になった。日本時間の8月5日朝6時の再生回数は「デスパシート」が29億9824万回。「シー・ユー・アゲイン」は29億9447万回だ。今日中には30億回に達する。

プエルトリコ人の母国語はスペイン語。スペイン語で歌われる曲としては「恋のマカレナ」以来の大ヒットになった。「デスパシート」は今年1月、YouTubeにビデオが投稿され、様々なアーティストやスポーツ選手やセレブが面白いとツイッターやフェイスブックやインスタグラムといったSNSで拡散した。お騒がせジャスティン・ビーバーをフィーチャーしたバージョンも加わり、勢いが止まらない。






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR