マネージャーがレコード会社の社長になるというアメリカの音楽業界

ポール・ローゼンバーグ
写真はラジオ業界誌ヒッツより

先週、エミネムのマネージャーのポール・ローゼンバーグ(46歳)が2018年1月1日付で、ユニバーサルミュージック傘下の主要レーベル、デフ・ジャム・レコーディングスの最高経営責任者に就任すると発表された。ラジオ業界誌ヒッツが伝えている。

デフ・ジャムにはジャスティン・ビーバーやカニエ・ウエストやリアーナ他が在籍する。1983年、ニューヨーク大学の寮で、リック・ルービンとラッセル・シモンズによって創業された。ビースティー・ボーイズの大ヒットで、ヒップホップやラップの世界で脚光を浴びる。

ポール・ローゼンバーグは90年代の後半、エミネムのマネージャーとなり、エミネムと一緒にシェイディ・レコードを創業した。弁護士でもある。マネージャーからメジャーなレコード会社の社長になったケースにトミー・モトーラがいる。ホール&オーツのマネージャーからCBSレコードの社長になった。



プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";