南カリフォルニア大学の新校舎

サザン・カリフォルニア


昨日(10月12日)、ロサンゼルスにある南カリフォルニア大学のキャンパスで、新校舎建設の為の鍬入れ式が行われた。写真は向かって左からエリカ・ミュール(南カリフォルニア大学学部長)、ドクター・ドレー、ジミー・アイオヴィン、マックス・ニキアス(南カリフォルニア大学学長) 写真は同大学の広報より

2013年、ドクター・ドレーとジミー・アイオヴィンが南カリフォルニア大学に77億円(1$110円換算)を寄付。芸術やヴィジュアル・デザイン、情報科学や起業家を目指す学生の為に「ジミー・アイオヴィン・アンド・アンドレ・ヤング・アカデミー」というプログラムが始まった。ジミー・アイオヴィンはレコード会社のトップで、アンドレ・ヤング(ドクター・ドレーの本名)はプロデューサーで人気ヘッドフォン「ビーツ」の創業者。2014年5月、二人はこの会社をアップルに3300億円で売却した。そしてアップル・ミュージックがスタートする。

プログラムは2014年秋に開講。授業は大学内のロナルド・チューター・キャンパスセンターを使って行われている。今回キャンパス内に専門の校舎が建てられる事になった。アメリカでは本当に教育や芸術の為の寄付が行われる。先週、音楽実業家のデヴィッド・ゲフィンはロサンゼルス・カウンティ美術館の建て替えの為に165億円を寄付した。

余談だが、USC(University of Southern California 南カリフォルニア大学)を、アメリカの辛口人がUSCはUniversity of Spoiled Childrenと言う。「過保護で甘ったれた子供達大学」。日本の首相安倍晋三が通ったとされる大学である。




プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";