FC2ブログ

ドレイクの1位を阻止するトラヴィス・スコットというラッパー

来週のビルボード・アルバム・チャートでラッパーのトラヴィス・スコットの初登場1位が確実になった。今年(2018年)発売されたアルバムで、発売初週の売り上げ記録はドレイクの「スコーピオン」で732,000枚だった。トラヴィス・スコットの「Astroworld」は455.000~470,000枚になるだろうと予測されている。

ヒューストン出身の26歳のラッパー。2012年、20歳の若さでカニエ・ウェストのG.O.O.D. Musicとプロデューサー契約。プロデューサーとしてジェイ・Z、ビッグ・ショーン、ジョン・レジェンド、カニエ・ウェストと多くの大物ラッパーのプロジェクトに参加する。

自らは2015年にデビュー・アルバム「ロデオ」を発売。翌年のセカンド・アルバム「Birds in the Trap Sing McKnight」がビルボード・アルバム・チャートの1位になった。サード・アルバムである「Astroworld」が1位になっても、アメリカのヒット曲をかけるTOP40ラジオ局では全くかかっていない。しかしラップにやたら強い定額制音楽ストリーミングでは絶好調だ。


AstroworldAstroworld
Travis Scott

Rca 2018-09-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";