FC2ブログ

モータウン・レコードのドキュメンタリー映画

モータウン


米ケーブル・チャンネルのショウタイムがモータウン・レコードのドキュメンタリー映画「Hitsville: The Making of Motown」を製作、予告編が昨日(7月18日)公開された。

モータウン・レコードはベリー・ゴーディー・ジュニアによって50年代末に創業。車の町デトロイトで始めたので、モーター・タウンをもじってモータウンになった。1960年代から黒人ミュージックの「リズム&ブルース」というジャンルで数多くのヒット曲を生んだ。スティーヴィー・ワンダー、ダイアナ・ロス&スプリームス、フォー・トップス、テンプテーションズやマーヴィン・ゲイ。マイケル・ジャクソンが最年少メンバーのジャクソン5もモータウンから生まれた。

ホーランド=ドジャー=ホーランドという3人組の作詞作曲家チームがヒット曲を書き、ファンク・ブラザースというスタジオ・ミュージシャンがバックを受け持った。ベリー・ゴーディー以下、黒人音楽のヒット曲を作るチームが作られる。新しい黒人音楽ヒット曲のシステムが形成された。

ちなみにヒット曲を管理するベリー・ゴーディーの音楽出版社JobeteはEMI音楽出版社に売られ、その後EMI音楽出版はソニーミュージックが買収した。

映画「Hitsville: The Making of Motown」は8月24日、ショウタイムで放送される。

予告編





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";