スポティファイのハードウェア開発

定額制音楽ストリーミング・サービスのスポティファイが自らハードウェア製品を開発するだろうと音楽業界サイトのミュージック・ビジネス・ワールドワイドが伝えた。スポティファイが出した求人広告「ハードウェア製品のオペレーション・マネージャーを求む」からの推測だ。求人広告では、求められる人材は「革新的なスポティファイ体験の創造に貢献する」事だそうだ。

また広告は、「物理的な製品は、『世界の音楽体験の仕方』にインパクトを与えるものになるだろう」としている。このところグーグルは次々とハードウェアを発表している。フェイスブックは巨大なハードウェア製品製造の研究施設を作った。アマゾンはAIスピーカーを製造。LINEの作ったAIスピーカーの販売を中止し、物議をかもした。

IT分野の調査・助言を行う企業ガートナーのレポート「2018年のITトレンド予測」によれば、デジタル大手によるセルフ・ディスラプション (自己による創造的破壊)で、2020年までにグーグル、アマゾン、アップル、フェイスブック等が新たな成長のために、自らのビジネスを破壊して再構築すると見ている。

スポティファイは3月、ニューヨーク証券取引所に上場する。スポティファイの未公開株をソニーの子会社のソニーミュージックが5.8%持っている。ソニーにとってスポティファイのハードウェア製品は競合するものになるのだろうか。



今週のビルボード・アルバム・チャート(2018年3月3日付)

映画「ブラックパンサー」のサントラ盤が初登場1位になった。カッコ内は前週。


1( -) サウンドトラック盤「ブラックパンサー」  154,000枚

2( 1) ジャスティン・ティンバーレイク「マン・オブ・ザ・ウッズ」  74,000枚

3( 3) サウンドトラック盤「グレイテスト・ショーマン」  72,000枚

4( 2) ミーゴス「Culture II」  68,000枚

5( -) サウンドトラック盤「フィフティ・シェイズ・フリード」  58,000枚

6( 4)  エド・シーラン「ディバイド」  42,000枚

7( 5) ブルーノ・マーズ「24K・マジック」  32,000枚

8( 6) ポスト・マローン「Stoney」  31,000枚

9( 7) ケンドリック・ラマー「ダム」  31,000枚

10( 8) カミラ・カベロ「カミラ」  29,000枚


1位、3位、5位が映画のサウンドトラック盤になった。1位は北米で16日に公開されたマーベル・コミックの実写化アクション映画「ブラックパンサー」のサウンドトラック盤。週末3日間の興行収入は222億円(1$110円換算)で、スター・ウォーズの2作品やジュラシック・ワールド、アベンジャーズに続き、オープニング歴代5位の大記録となった。アルバムは全編ラップで、シングルはケンドリック・ラマーfeat.シザーの「オール・ザ・スターズ」がヒット中。映画は日本で、3月1日の公開が予定されている。

2位はジャスティン・ティンバーレイクの5年振りのニュー・アルバム「マン・オブ・ザ・ウッズ」。テネシー州メンフィス生まれ。子供TV番組「ミッキーマウス・クラブ」に出演。1995年ボーイ・バンド「イン・シンク」に加入、世界的に大成功を収めた。2002年にアルバム「ジャスティファイド」でソロ・デビューした。3月13日のカナダ・トロントからワールド・ツアーがスタートする。

3位の「グレイテスト・ショーマン」はセールスが落ちない。全世界の興行収入は375億円を超えた。劇中で歌われるミュージカル・ナンバーを、「ラ・ラ・ランド」も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが書いた。今年のゴールデン・グローブ賞で「ジス・イズ・ミー」が最優秀主題歌賞に選ばれた。3月4日のアカデミー賞で歌曲賞を取ったらセールスは跳ね上がる。日本では先週の16日に公開となった。

4位のミーゴスは3人組のラッパー。これがセカンド・アルバム。2月26日、新木場STUDIO COASTで初来日ライブがある。5位は「フィフティ・シェイズ」3部作の最終作品。サントラ盤は元ワン・ダイレクションのリアム・ペインやリタ・オラ、エリー・ゴールディングといったポップス・シンガーが歌っている。6位のエド・シーランはイギリスのグラミー賞と言われるブリット(BRIT)賞のノミネーションで、「ディバイド」が英国最優秀アルバム賞に、「シェイプ・オブ・ユー」が英国最優秀シングル賞に、そして英国最優秀男性アーティスト賞にノミネートされた。授賞式は明日2月21日、ロンドンで行われる。

7位のブルーノ・マーズは2月27日からニュージーランド・オーストラリア公演がスタートする。8位のポスト・マローンは22歳のラッパー。9位のケンドリック・ラマーはブラックパンサーのサントラ盤で大活躍。10位のカミラ・カベロは3月16日のロック・フェス「ロラパルーザ・アルゼンチン」からワールド・ツアーがスタートする。


ブラックパンサー・ザ・アルバムブラックパンサー・ザ・アルバム
オムニバス

ユニバーサル ミュージック 2018-02-28
売り上げランキング : 452

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)
オリジナル・サウンドトラック

ワーナーミュージック・ジャパン 2018-01-16
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Fifty Shades FreedFifty Shades Freed
Original Soundtrack

Republic 2018-02-08
売り上げランキング : 3753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





フランク・オーシャン、「ムーン・リバー」を歌う

オードリー


バレンタインデーの2月15日、ソウル・シンガーのフランク・オーシャンが名曲「ムーン・リバー」を歌いネット上で公開。調査会社ニールセン・ミュージックによると15日だけで定額制のストリーミングとビデオのストリーミングの合計が80万回を超えたという。

「ムーン・リバー」は1961年の映画「ティファニーで朝食を」の主題歌。主演女優のオードリー・ヘプバーンが歌った。アカデミー賞歌曲賞とグラミー賞の最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を受賞した。フランク・オーシャンがアップした事で、オードリー・ヘプバーン盤や作曲家のヘンリー・マンシーニ盤やアンディ・ウィリアムス盤の合計は、前日14日は31,000回の再生だったが、15日には57%増の49,000回になったという。

アンディ・ウィリアムスの代表曲だが、当時所属していたケイダンス・レコードの社長は気に入らず、シングルとして発売されなかったというエピソードがある。

フランク・オーシャン「ムーン・リバー」のYouTube上での再生回数は(19日9時時点)200万回を超えた。





映画「ブラックパンサー」

北米で16日に公開されたマーベル・コミックの「ブラックパンサー」の実写映画化作品。初日の金曜日、83億円(1$110円換算)という興行収入を記録した。アメリカの映画業界誌は、週末の興行収入が220億円に達すると予想している。「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の242億円に肉薄する記録。

ラジオ業界誌ヒッツによると、サウンドトラック盤は15万枚を超え、全米アルバム・チャートで初登場1位なると予想している。アルバムは全編ラップで、シングルはケンドリック・ラマーfeat.シザーの「オール・ザ・スターズ」がヒット中だ。

映画は日本で、3月1日の公開が予定されている。




ブラックパンサー・ザ・アルバムブラックパンサー・ザ・アルバム
オムニバス

ユニバーサル ミュージック 2018-02-28
売り上げランキング : 1870

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






イギリスのアルバム・チャート

毎週金曜日に出るイギリスのレコード売り上げランキング。映画「グレイテスト・ショーマン」のサウンドトラック盤がアルバム・チャートで6週目の1位になった。

ヒュー・ジャックマンの主演で、もっとも偉大なショーマンと呼ばれたアメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル映画。劇中で歌われるミュージカル・ナンバーを、「ラ・ラ・ランド」も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが担当した。今年のゴールデン・グローブ賞で「ジス・イズ・ミー」が最優秀主題歌賞に選ばれた。

3月4日に行われるアカデミー賞歌曲賞の最有力候補だ。歌曲賞を取ったらセールスは跳ね上がる。映画は日本で昨日16日、公開になった。






グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)グレイテスト・ショーマン(サウンドトラック)
オリジナル・サウンドトラック

ワーナーミュージック・ジャパン 2018-01-16
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR
google_ad_client = "ca-pub-9953052841145339";