ケシャのニュー・アルバムが全米1位に

女性シンガーのケシャ(30歳)はテイラー・スウィフトよりも遥かに深刻な、性的暴行や精神的虐待を受けたとして、プロデューサーのドクター・ルークを訴えている。ドクター・ルークはケイティ・ペリーやアヴリル・ラヴィーンやマイリー・サイラスのプロデューサー。まだ裁判中だが、金曜日(8月11日)に5年振り3枚目のニュー・アルバム「レインボー」を発売した。

既にiTunesストアーのアルバム・チャートで1位になった。ラジオ業界誌ヒッツは、発売初週の売り上げは9.5万枚から11.5万枚の範囲になり、全米アルバム・チャートの1位になるだろうと伝えている。音楽業界誌ビルボードのアルバム・チャートは8月21日に発表になる。アルバムには2年前のパリ同時テロに巻き込まれたロック・バンドのイーグルス・オブ・デス・メタルや女性カントリーの大御所のドリー・パートンがフィーチャリングで参加している。

今年のサマーソニックに登場。19日が大阪、20日が東京。

レインボーレインボー
KESHA

SMJ 2017-08-16
売り上げランキング : 401

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






マイケル・ジャクソンの「スリラー」

マイケル・ジャクソンのアルバム「スリラー」が今週のビルボード・アルバム・チャート(8月19日付)で300週目のランクインとなった。

1982年の12月25日付で11位に初登場した。翌83年の2月26日付で1位になった。37週間1位の記録は、アーティストとしてはマイケル・ジャクソンのこの「スリラー」が歴代1位。上には「ウエスト・サイド物語」のサウンドトラック盤の54週がある。

アルバム・チャートのランクイン最長記録はピンク・フロイドの「狂気」で、931週だ。約18年間もチャートにいた事になる。

アルバム「スリラー」のセールスは3300万枚に達したとアメリカ・レコード協会が認定した。アメリカで歴代セールス1位のアルバムである。

スリラースリラー
マイケル・ジャクソン

SMJ 2016-08-02
売り上げランキング : 34418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




レディー・ガガ、北米ツアー中

レディー・ガガHPより
写真はレディー・ガガのHPより

8月1日のカナダ・バンクーバーからスタートしたレディー・ガガのワールド・ツアー。カナダやアメリカを終了すると南米に行き、その後はヨーロッパを回り、またアメリカで12月末までツアーは続く。デビューして8年、今年で31歳になった。最近は大きなシングル・ヒットが無い。しかしトランプに噛み付く元気はある。

今年(2017年)の春、音楽業界誌ビルボードがレディー・ガガのシングル・ベスト10を発表した。ヒットした年と最高位も加えた。

1位) 「ジャスト・ダンス」 2009年 最高位1位 ★

2位) 「ポーカー・フェイス」 2009年 最高位1位 ★

3位) 「バッド・ロマンス」 2009年 最高位2位 ★

4位) 「ボーン・ディス・ウェイ」 2011年 最高位1位 ★

5位) 「エッジ・オブ・グローリー」 2011年 最高位3位 ★

6位) 「アプローズ」 2013年 最高位4位 ★

7位) 「パパラッチ」 2009年 最高位6位 ★

8位) 「テレフォン」 2010年 最高位3位 ★

9位) 「ラヴゲーム」 2009年 最高位5位 ★

10位) 「アレハンドロ」 2010年 最高位5位 ★


★印は今回のツアーで歌っている曲。大ヒット曲は全部歌う。オープニングは「ダイアモンド・ハート」で、エンディングは「ミリオン・リーズンズ」。アンコールを含めて全22曲を歌う。今夜(8月11日)はラスベガスでコンサート。



伊藤政則の"遺言"

昨日9日、「伊藤政則の"遺言"」が出版された。当ブログの筆者の友人、伊藤政則が雑誌BURRN!編集長の広瀬和生とのトーク・イベントをまとめたもの。2016年6月から2017年1月までの5回分を収録した。70年代の日本のヘヴィ・メタル/ハード・ロックの裏話が楽しめる。伊藤政則氏とか伊藤政則さんとか言うのは当ブログの筆者にとっては少し収まりが悪い。6歳年下。CBSソニー(現ソニーミュージック)時代からの付き合いなのでもう45年にもなる。なので今もってセーソクと呼んでいる。

伊藤政則は1953年の生まれ。岩手の出身。音楽の道に入るきっかけは、高校時代に岩手放送の名物ディレクター、故北口惇夫さんに出会った事。当ブログの筆者がレコード会社CBSソニーに入るきっかけは、秋田放送の敏腕ディレクター、金子健二さんに鍛えられた事が大きな要因。当時地方のラジオ(AM)局には優秀なディレクターが数多くいた。

伊藤政則は進学の為上京後、ロック喫茶でDJを始める。レコード会社の洋楽部に出入りを始めたのは1970年代の前半。筆者は伊藤政則にCBSソニーの社員にならないかと誘った事がある。「朝起きれない」という理由で断られた。その後伊藤政則は影になり日向になり、CBSソニーのヘヴィ・メタルやハード・ロックを応援してくれた。イギリスのバンド、ガールの売り出しに始まり、ディレクターの故村上太一や女性ディレクターの佐藤ますみが一本釣りで獲得したホワイトスネイク、メタリカやストライパー他をサポートしてくれた。

文中にも出てくるが、イギリスのグループ、ガールの取材でバーミンガムに行って貰った。ライブの後のホテルでのディナー。バーミンガム1番のホテルだというのに、肉はナイフで切るのにてこずり、パンは湿っていて歯がたたなかった。セーソクも私も残した。ガールは全員完食した。ガールはグループとしては大成しなかったが、ボーカルのフィリップ・ルイスはL.A.ガンズを結成、ギターのフィル・コリンはデフ・レパードに加入した。余談だが当時のCBSレコードUKの国際部窓口はアンディー・スティーブンス。ガールの取材を手配してくれた。CBS退社後、故ジョージ・マイケルやスーザン・ボイルのマネージャーをやっている。


伊藤政則の伊藤政則の"遺言" (BURRN!叢書)
伊藤 政則

シンコーミュージック 2017-08-09
売り上げランキング : 2089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





訃報:グレン・キャンベル

グレン・キャンベルが昨日8日、アルツハイマーとの闘病生活を送っていたナッシュビルの施設で亡くなった。81歳だった。音楽業界誌ビルボードが伝えた。

カントリー系のシンガー・ソングライターとして「恋はフェニックス」、「ジェントル・オン・マイ・マインド」、「ガルベストン」、「ウィチタ・ラインマン」、「ラインストン・カウボーイ」他数多くのヒット曲を放った。60枚ものスタジオ・アルバムがある。

60年代初頭、ギターのスタジオ・ミュージシャンとして頭角を現す。ロサンゼルスのレッキング・クルーと呼ばれるスタジオ・ミュージシャン・グループに参加する。リッキー・ネルソン、ディーン・マーティン、ナット・キング・コール、モンキーズ、エルヴィス・プレスリーやフランク・シナトラ他のレコーディングでスタジオ・ミュージシャンを務めた。またビーチ・ボーイズの最高傑作といわれる「ペット・サウンズ」の録音でもギターを担当した。

1962年、キャピトル・レコードと契約。1968年、アルバム「ウィチタ・ラインマン」がビルボード・アルバム・チャートで1位になった。グラミー賞は6回受賞した。アルバム「恋はフェニックス」は1969年のグラミー賞で「最優秀アルバム賞」に輝いた。

今年(2017年)6月9日に発売した最新アルバムは「Adiós」。Adiósどおり、「さようなら」となった。

Greatest HitsGreatest Hits
グレン・キャンベル

Capitol 2009-02-08
売り上げランキング : 162011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

AdiosAdios
Glen Campbell

Imports 2017-06-12
売り上げランキング : 41981

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






プロフィール

洋楽天国

Author:洋楽天国
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR